wi-fiとはスマホ

docomoスマホのwi-fiとは、料金についても。

wi-fiとはスマホ

 

wi-fiとは動画がスマホでサクサク見れるようになるものです。

 

スマホで動画コンテンツを見るようになってから通信制限で悩むことが増えました。

最近はYoutubeはもちろんのこと、huluやU-NEXTなどのオンライン映像サービスなどが人気でスマホで動画を見る機会が増えました。

 

ですが、一度通信制限がかかってしまうと動画が見れたものではなく、解除するために毎月追加で2GBを1000円で購入するのが経済的に負担です。

大手スマホキャリアは大抵7GBで制限をかけておりそれを超えると通信の速度を低速にされてしまうので、一度速度制限がかかってからはビクビクしながらスマホで動画を見る毎日でした

 

でも、実はwi-fiとはこんなスマホの悩ましい問題を解決してくれる救世主のことなのです。

この記事ではwi-fiとは?とスマホとの関係について以下3つのポイントで解説していきます。

・スマホとwi-fiでできることとは?

・スマホに使えるwi-fiの種類とは?

・スマホに使えるwi-fiの料金とは?

wi-fiとは?スマホdocomoの場合

まずはそもそもwi-fiとは?スマホとの関係とは?からです。

 

私はdocomoを使っているのですが、いつもスマホを使っている時は通信量が気になって仕方ありませんでした。

docomoのスマホも他社と同じように7GBの制限があるので、スマホで動画を3時間ほどみてしまうともうその月は通信制限がかかってしまうんです

 

 

wi-fiとは、このようにスマホで動画を見ていてもdocomoの通信を使わないで別の通信手段を使います

つまりdocomoスマホの通信は使われないままなので通信制限は全くかかりません。もちろんauやsoftbankのスマホでも同じことが可能です。

 

ちなみにwi-fiの種類とは?ですが大きく二種類があります。

一つは固定回線(光回線)のwi-fi、もう一つは持ち運びも可能なモバイルwi-fi(ポケットwi-fi)と言われるものです。

▼固定回線(持ち運び不可)

▼モバイルwi-fi(持ち運び可)

月額料金がお得なモバイルwi-fiランキングへ

固定回線とは?ポケットwi-fiとは?

続いて固定回線とは?モバイルwi-fiとは?についてより詳細を見ていきます。

 

固定回線とwimax2+のようなpocketwi-fiどちらを選ぶべきかですが、そもそも固定回線のメリットとは、何でしょうか。

またモバイルwi-fiのメリットデメリットとは?と疑問があると思いますので、それぞれの強み弱みを以下表で見ていきましょう。

メリットとは? デメリットとは?
固定回線とは? 通信が速く安定している(1Gbps)

どれだけ使っても制限がかからない

月額料金が5000~7000円程度家の中だけでしか使えない

工事が必要

モバイルwi-fiとは? 外でもネットが使える

月額料金が3500~4500円程度

工事が不要

固定回線よりも遅く不安定(400Mbps)

無制限でも三日間10GBを超えると制限がかかる

固定回線とは?

固定回線のメリットは何と言ってもその速度と安定性です

そのため、固定回線を使う方は以下のような方になります。

固定回線が向ている人とは?

・オンラインゲームをたくさんプレイする方

・動画を高画質で一日2~3時間観る方

・重たいデータを度々ダウンロードする方

・ファミリーなど常に複数人でネットを使う人

 

ですが、どの固定回線でも良いという訳ではなく、サービスによっては料金が大きく変わってきます。

オススメが現在使っているスマホとセットにするのがお得です

▼auユーザースマホセット割

auひかり→auひかり

東海→コミュファ光なら【コミュファ光.com】

近畿+福井→

四国→ピカラ光なら【ピカラ光.com】

九州→BBIQ光

▼ドコモユーザースマホセット割

【ドコモ光キャンペーン実施中】

▼softbankユーザースマホセット割

ソフトバンク光

モバイルルーターとは?

 

モバイルルーターのメリットデメリットからすると、向いているのは以下のような方です。

モバイルルーターが向ている人とは?

・カフェや図書館でも仕事や勉強をしたい

・動画は一日30分~1時間程度観る

・普段は一人でネット使う

・wi-fiの通信費をできるだけ安くしたい

・固定回線の工事ができない

モバイルwi-fiとは下記イメージのようなもので、ちょうどスマホぐらいの大きさのポケットワイファイのことです。

一番最新のW04という機種のサイズは約130×53×14.2mmで、重量も140gでリポビタンDの空き瓶ぐらいの重さしかないので余裕で持ち歩けます。

光回線などの固定回線のような工事は不要なので、高額な工事費がかからないのはもちろん、引っ越し前後のプロバイダへの連絡やモデムやルーターの返却などは一切不要です。

 

 

ただし、このwimax2+といわれるモバイルwi-fiは都心や都会では電波が届いているのですが、地方の場合はエリア外の場合もあります

事前に以下wimaxの大元の会社であるUQの公式サイトでご自宅がエリア内かを調べてみてください。

サービスエリア

 

 

では、このモバイルルーターとは毎月の料金はいくらぐらいなのでしょうか。

wi-fiとは スマホ 料金

wi-fiとは例えばdocomoやauスマホの通信以外の通信を使える端末、ということをお話ししましたが料金はそれぞれいくらぐらいなのでしょうか。

大体月々4000円前後かかるのですが、プロバイダによって月額料金が異なります

※プロバイダとはインターネットとスマホを間で繋いでくれる会社のことです。

 

ポケットwi-fi(wimax2+)を選ぶ際の重要なポイントとして、どこのプロバイダも同じ回線を使っているので速度もエリアも変わらないと言うことです。

 

つまりはどこも同じスペックなので、できるだけ月額料金が安いプロバイダを選ぶ方がお得、ということになります。

 

 

以下は、月額料金が安い順wimax2+プロバイダランキングになります。

Broard WiMAX(ブロードワイマックス)

月額料金業界最安値!

月額3,441円

発送日(無制限):2営業日以内(即日可)

キャンペーン:初期費用18,857円無料(WEB限定)

その他:他社wimaxからの乗り換えで違約金を負担(最大19,000円)

 

GMOとくとくBB

業界№1の高額キャッシュバック!

月額(無制限)3,452円(キャッシュバック無しで4,330円

発送日:4営業日以内

キャンペーン:33,000円のキャッシュバック

その他:契約後20日間はキャンセル可。クレードル無料。

 

 

3WiMAX

auスマホユーザーに断然おすすめ!

月額(無制限)3,390円(キャッシュバックなしで4,330円

発送日:非公開

キャンペーン:28,000円のキャッシュバック

その他:auスマホユーザはセット割で月額最大1000円の割引

wi-fiとは スマホ まとめ

スマホとwi-fiについて、いかがでしたでしょうか。

この記事ではスマホとwi-fiについて、以下の3つのポイントについて解説しました。

・スマホとwi-fiでできることとは?

・スマホに使えるwi-fiの種類とは?

・スマホに使えるwi-fiの料金とは?

wi-fiとはauやdocomoスマホの通信を使わないでも、別の通信でネットを使えるようにしてくれる端末のことです。

wi-fiを使うことでオンラインコンテンツが見放題ですし、サイズもスマホぐらいなのでポケットやカバンに忍ばせておけばカフェなどでも通信制限をまったく気にせず動画を見れます。

 

またpocketwi-fiを契約することで、キャリアスマホの高額な通信費を格安にすることができます。

具体的にはスマホを解約後ガラケーを代わりに一台契約して、LINEなどのネットはポケットwi-fiを繋いだスマホで、通話はガラケーにします。

これで携帯電話の月額料金は1,600円(+通話分だけ)になるんです

 

wi-fiとは?とご友人に聞かれましたら、ぜひ教えてあげてください。

今後もwi-fiとは?についてはスマホとできることとは?について情報を更新していきます。

外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

東京イセアクリニック【医療レーザー・ゴリラ脱毛】メンズひげ脱毛

バイクを査定してみる

公開日:
最終更新日:2017/11/11